しずおか 安全・安心 まちづくり

  1. ホーム
  2. 活動内容
  3. 風俗環境浄化活動の推進

活動内容

風俗環境浄化活動の推進

多くの人々が憩いを求めて集まる盛り場、娯楽の場所は暴力団などに汚染されることなく、明るく、健全で、楽しく過ごせるやさしい環境が求められています。

やさしい環境をつくるために関係機関やボランティア団体等と協働で環境浄化活動を推進してます。

本会は、「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」の規定に基づき静岡県公安委員会から「静岡県風俗環境浄化協会」の指定を受け、風俗環境の健全化を目指し、風俗営業所の調査、風俗営業管理者講習及び風俗環境浄化の広報啓発活動を行っております。

風営適正化法の一部が改正されました。

平成27年6月17日「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律の一部を改正する法律」が可決、成立し、同年6月24日公布されました。

今回の主な改正内容は、「客にダンスをさせる営業に係る規制の見直し」を行ったことであり、これに伴い、「ダンスホール」が風俗営業から削除されました。

また、「ナイトクラブ」も風俗営業から除外されることとなったものの、深夜において客に遊興(ダンスを含む。)をさせ、かつ客に酒類を提供する営業を行う場合は、新たに設けられた「特定遊興飲食店営業」に該当することとなり、この営業を行うに当たっては、あらかじめ公安委員会の許可が必要となるとともに、営業許容地域も定められました。

更に、「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律施行条例」も一部改正され、16歳未満の者のゲームセンターへの立ち入りについては、保護者同伴であれば、18時から22時の間も可能となりました。

これらの改正内容は、平成28年6月23日までにすべて施行されております。

改正内容は、風営適正化法の一部を改正する法律の概要をご覧ください。

静岡県迷惑行為等防止条例

「公衆に著しく迷惑をかける暴力的不良行為等の防止に関する条例」が改正され、「静岡県迷惑行為等防止条例」となりました。

(平成25年10月1日施行)

ストップ!このような客引き・勧誘・誘引等が禁止されます。 静岡県警察本部静岡県風俗環境浄化協会
このページのTOPへ